HOME » 知っておきたいコラーゲンゼリーの基礎知識 » コラーゲンゼリーはこんな人におすすめ!

コラーゲンゼリーはこんな人におすすめ!

コラーゲンサプリメントにはドリンク、パウダーなど様々なタイプがありますが、各タイプのメリットデメリットを比較した上で、当サイトがコラーゲンゼリーを推す理由をお伝えします。

また、コラーゲンゼリーに期待できる嬉しい効果についてもご説明します!

誰でも気軽に始められて効果も高いタイプはどれ?

現在販売されているコラーゲンサプリメントは、ほとんどがドリンク、パウダー、タブレット、ゼリーの4タイプにカテゴライズできます。各タイプ別の特徴は以下のとおりです。

  ゼリー ドリンク パウダー

タブレット

メリット 美味しくデザートやおやつ感覚で食べられる。個包装で携帯にも便利。 コラーゲンの含有量が多く、美容成分も豊富。 様々なものに混ぜても味が変わらない。価格が安い。 携帯に便利で価格も安い、水があれば飲めて手軽。

デメリット

タブレットよりはやや高い。また、常温だと美味しくないものもある。 瓶容器が重い、かさばる。値段が高い。ニオイが気になる製品も多い。 単体では摂取できない。大缶タイプが多く、携帯に不向き。 コラーゲン量が少ない。体内の水分を吸収するので、便秘などが起きる可能性がある。

美肌効果が高いうえにおいしく食べられるのが「ゼリータイプ」

この中でもっともおすすめなのはゼリータイプ。各タイプのメリットデメリットを見比べても分かるとおり、ゼリータイプは一番デメリットが少ないです。

絶品!人気コラーゲンゼリーの試食会レポートをチェック!

ドリンクタイプは、コラーゲンの含有量が多いですが、その分臭みも強い商品がほとんど。それをかき消すために、甘みを強くしている商品も少なくありません。いくら含有量が多いとはいえ、続けられなければあまり意味はありませんよね。瓶のものがほとんどなので、持ち運びもちょっと面倒…。

パウダータイプは、いろんな食べ物に混ぜておいしく摂取できますが、大缶のものが多く、外出先での摂取は難しそう。価格も決して安いとは言えません。

4つの中で最も持ち運びに便利なのは、タブレット。価格も比較的や安いので、一見最も良いタイプに感じるかと思います。ですが、錠剤が小さい分、コラーゲン量も少ないのがマイナスポイント。体の中の水分を吸収するので、便秘などの不調を引き起こす可能性もあります。

一方、コラーゲンゼリーは、持ち運び便利でとにかくおいしい!最近はスイーツ感覚で食べられる商品もたくさん出ており、価格も安くて続けやすいので、美肌に最も近づけるタイプといえるでしょう。

「タブレットよりはやや高い…」けれど、「ドリンクよりは安いので手が出しやすい」「常温だとおいしくないなら、冷やせば良い」…あれ?デメリットがほぼなくなりましたね(笑)。

美容のために我慢して飲むものではなく、おいしく食べてキレイになる!そんな理想を叶えてくれるのが、コラーゲンゼリー。味の好みなどは皆さん違いますので、口コミを見たりサンプルを請求したりして、お気に入りを見つけてみてくださいね♪